相談事例│品川・目黒・大田・世田谷エリアの不動産買取なら不動産買取マスター

相談事例

不動産買取マスター > 相談事例
弊社へ寄せられた相談事例の一部をご紹介致します。
 
  • 債務整理
  • 住み替え・買い替え
  • 相続・離婚
  • 訳あり物件

品川区 マンション

築年:昭和47年 専有面積:63u

2年程前よりローンの支払いが上手く回らず固定資産税支払いも滞りはじめ、東京都から仮差押え通知書が送られてきました。しばらくすると借入先金融機関から配当要求が出され自宅が競売開始決定となりご相談がありました。その後全ての関係者との処理が終わり、約430万円の資金の捻出ができた事例です。

品川区 中古戸建

築年:平成6年 土地面積:60u 建物面積:95u

共同ゴミ集積に関する件で近隣とトラブルまでに発展しました。その後、自宅前(私道)に車を止められるなどの嫌がらせがあり、相談がありました。

目黒区 収益アパート

築年:昭和50年 土地面積149u 建物面積:205u

5年前に相続が発生、地方に在住している関係で直ぐに東京に来る事が出来ない事からしばらく地元の不動産会社に管理を委託していましたが、満足いく管理をしてもらえず、更新契約もされないまま、年月が経過していました。ある日入居者から天井から雨漏りがしているので直して欲しいと手紙を頂き、修繕の煩わしさから売却の相談がありました。

大田区 中古戸建

築年:昭和58年 土地面積:89u 建物面積:78u

25年前に中古住宅として現金で購入し、この度建物老朽化に伴い自宅を建替えようとしたのですが、ハウスメーカーから自宅の接道している前面道路が建築基準法の道路ではないので建て替えが出来ないと告げられて相談がありました。結果、中古住宅として買い取らせて戴き、売却資金で新たな土地で新築へ住み替えが実現した事例です。

取扱い不動産

土地・一戸建て・マンション・ビル・アパート・店舗・事業用

査定対応エリア

品川区、目黒区、大田区、世田谷区

問い合わせフォーム